お知らせ

6/24(水)更新【新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う施設の使用について】

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、
引き続き最新情報の収集に努めるとともに、
感染予防、拡散防止に細心の注意を払い、
以下のとおり一部サービスの利用制限を解除して対応致します。


なお、今後も新たな対応を行う場合には、
随時ホームページやSNS等でお知らせします。


《弊 館 の 感 染 予 防 対 策》
 
◯職員の検温の実施、マスク着用、手洗い消毒の励行。
〇飛沫感染防止のため、受付にビニールシート・ボードを設置。
〇テーブルなどの共同物品の消毒。
◯定期的に館内を喚気。

 
 
《入館者の皆さまへお願い》
以下のとおり常時滞在人数の制限をさせていただいております。

三島由紀夫文学館 5名
徳富蘇峰館 10名(7/1(水)より環展を含む)
環展 4名 ※7/1(水)より
 
※状況により、ご入館に時間を要する場合がございます。
なお、ご入館のご予約は受け付けておりません。ご了承ください。

◎施設利用にあたり、必要に応じて感染症対策に活用するため
受付にて入館者カードのご記入、検温にご協力ください。

◎6月中は引き続き、山梨県内在住者のみの入館

させていただきます。

受付にて住所が分かる身分証のご提示をお願いいたします。

※7/1(水)より入館者の居住地の制限を解除致します。
 ◯発熱、咳等体調が優れないお客様のご入館はご遠慮ください。
◯入館時、滞在中必ずマスクの着用をお願いいたします。マスクの配布、販売は致しておりません。
◯入館時、受付に設置しております、アルコール消毒液にて手指の消毒をお願いいたします。
◯咳やくしゃみをする際は、マスク、ハンカチ、ティッシュ、上着の内側や袖などで口を覆う「咳エチケット」にご協力ください。

 
利用者の皆様におかれましては、引き続きご不便をおかけいたしますが、
利用者様ご自身やご家族、また他の利用者様の健康を守るため、
何卒ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。
 
三島由紀夫 関連ニュース
研究室だより
三島由紀夫の愛した美術
文学館だより

▲このページトップへ戻る