文学館イベントニュース

三島由紀夫没後50年記念事業ー始動。

 

三島由紀夫没後50年記念事業ー始動。

期間:8月5日(水)~翌年8月8日(日)

※世情により会期が変更になる場合がございます。

会場:三島由紀夫文学館 

※入場制限を設けて開催致します。
ご入場の際、ご予約は承っておりません。あらかじめご了承ください。
 
①演出家 宮本 亞門氏
三島由紀夫文学館 メモリアル・アンバサダー就任!
 昨年開館20周年を迎え、 記念事業の一環として作成した動画に
ご出演していただいた宮本氏。
館内で動画を上演した際大変ご好評いただき、
“もっと三島由紀夫という人物や
その作品
などについてお話しを聞きたい!!知りたい!!

多数のお客様からお声が寄せられました。
そのたくさんのお声にお応えして、
メモリアル・アンバサダーに就任していただきました。
国内外を舞台にご活躍の芸術家の目を通して、
三島の新たな魅力を発信致します!


②常設展リニューアル!!
 
三島由紀夫って?、三島文学って難しい・・・
三島を知らない人に伝えたい魅力がある!
“学習した満足感”をテーマに、 わかりやすく、疲れない展示を
目指し
常設展をリニューアル。“三島由紀夫の魅力”を再発信! また会期中、メモリアル・アンバサダーのコメントが館内を彩ります!
宮本亞門氏から見た三島という人物、その作品の魅力もご紹介♪

 
③没後50年記念特集展
「三島由紀夫の1970 ―時代との疾走‘68~‘70―」
@三島由紀夫文学館 展示室内
メモリアル・イヤーである本年・・・三島最後の1年である1970年。
死後を見通して文学創作、行動に打ち込んだ三島の姿を、
さまざまな資料から跡付けます。
≪日頃ご愛顧いただいている皆さまへ≫
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、 延期していた本事業も感染予防対策を講じて、 ようやく開催する運びとなり、
皆様にお披露目できることと相成りました。
情報解禁が開催当日になってしまい、申し訳ございません。 引き続きご不便をおかけいたしますが、 ご来館の際、感染予防対策にご理解、ご協力を
賜りますようお願い申し上げます。
施設の利用、開館状況に関しましてはこちら⇒
皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

三島由紀夫 関連ニュース
研究室だより
三島由紀夫の愛した美術
文学館だより

▲このページトップへ戻る